ご訪問ありがとうございます。

 

私は、1981年に数人の日本人弁護士に出会い、民主的な政府における人々の知る権利の重要性を学びました。その後、日本における情報公開法を提唱した人々でもあります。

彼らは、日本自由人権協会(JCLU)のメンバーでもあります。日本自由人権協会(JCLU)が発足した1947年は、日本の民主憲法が発効した年にあたります。

私は、彼らに出会って以来、JCLUの業績や日本の民主的活動家について研究を続けています。JCLUは2017年に70周年を迎えましたが、現在もなお力強く活動していることを大変うれしく思います。

私のウェブサイトでは、私自身の執筆や、日本の裁判所における傍聴人のメモに道を開くことになった私の訴訟、その他の憲法関係のテーマについてご紹介します。

ローレンス・レペタ  

メモ裁判最高裁判決30周年を記念して三宅弘弁護士書の掛け軸をいただきました。2019年春

Copyright © ローレンス・レペタ オフィシャルサイト All Rights Reserved. 記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。